7月 17

家を買われた若夫婦の片付け

家を売った方が残していったものが、結構あったので不用品を片付けて欲しいと言う依頼がありました。処分代が高いものが多く残されていましたが、家を買ったのが若夫婦でしたのでちょっと金額的にきつい仕事でしたが、ご夫婦がこれから幸せになっていただければと、金額は勉強させていただきました。ブロックが30ケ以上あり木も庭にあるテーブルや椅子などまあまあの量があったので、重さ的に軽トラ一台では載せられず1車と三分の一位でした。感じの良いご夫婦で綺麗になったのを見て随分喜んでいただきました。

  

 

7月 2

  家売却に伴う片付け

家の売却が決まり不必要物の片づけを頼まれました。次に入居される方のご都合で半分ぐらいの物を片付けることになりましたが、このような時は非常に気を使います。施主さんがいてくれると間違いはないのですが、書類だけで指示をされると往々にして捨てるものと捨てないものを間違ってしまうことが起こります。5~6年前には家を買った人は物をすべて捨てていたのですが、最近は不景気のせいか前の人が使っていたものを残すことが多くなってきました。いつも施主さんが付いていてあれこれ指図されると良いのだが。今回は二人掛けのソファーが2セット、箪笥やサイドボードと食器棚も複数あり、壊して載せたのですが結構多量になり軽トラ2台に満タンになってしまいました。